« 花と蛇 | トップページ | ヒゲコンシャス »

杉山くんたちは夜専門

杉山くんたちは夜専門

原作/土屋理敬(劇団 おばけおばけ)
津田寛治
吉野紗香
峯岸信太郎
杉山文雄
堀江慶

舞台を映画化したということで、場所をあまり移動させずに物語が展開していきます。登場人物も限られているし、雰囲気は凄く面白いです。その辺は、「笑いの大学」なんかに通じる感じがあると思います。登場人物のキャラクター立ては凄くシュールで面白かったんですが、物語の現実性と登場人物の非現実性がフィットしていなかった気はします。

問題点は色々ありますが、一番は面白くなかったことです。やたらとお説教くさいというか、純粋に楽しませてほしいのに、社会批判が前面に押し出されている気がしました。それも、ちょっと詰め込みすぎに。更に言えば、社会に対して問題提示が色々なされているのに、何も解決されていません。

肌に合わなかったといえばそれまでですが、これを舞台でやっているのを観てみたかったです。「笑いの大学」は舞台も映画も観たんですが、断然舞台が面白いです。(知り合いが、ロシアでロシア人が「笑いの大学」を演じているのを見たらしいんですが、それも面白かったそうです。)

やはり舞台は舞台としてみたほうが面白いんじゃないでしょうか。

|

« 花と蛇 | トップページ | ヒゲコンシャス »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/487465

この記事へのトラックバック一覧です: 杉山くんたちは夜専門:

« 花と蛇 | トップページ | ヒゲコンシャス »