« 刑務所の中 | トップページ | ブエノスアイレスの夜 »

Along Came Polly (ポリー my love)

ポリー my love

★☆☆☆☆
ベン・スティラー
ジェニファー・アニストン

フレンズが大好きなので、ジェニファー・アニストンが見たくて借りてきました。でも、私の中で彼女はレイチェルとしてキャラが確立してしまっているので、失敗でした。なんだか可愛く見えない!!レイチェルがフィービーの役をやってるみたいです。主人公も彼女もキャラがぶっ飛びすぎていてリアリティがないので、入り込めないし…。

本筋に関係ないサブストーリーがごちゃごちゃと入っていてまとまりのない映画でした。主人公の親友のサイドストーリーや、保険の顧客の話なんかは本当にいらないんじゃないでしょうか。コメディなのはいいんですが、もっと純粋に恋愛をメインにしてもいいと思います。

良かったのは、サルサのシーン。ジェニファー・アニストンのセクシーなダンスは最高でした。衣装もセクシーだけど、やっぱり、ラテンのダンスはエッチですね~。

内容とは関係ないんですが、この邦題は何なんでしょうか?「ラブコメですよ」というオーラが出すぎている上に、工夫がない。パクるにしてもやりすぎな気がしてしまいます。いろいろと駄目出ししたくなる映画でした。

|

« 刑務所の中 | トップページ | ブエノスアイレスの夜 »

」カテゴリの記事

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/709393

この記事へのトラックバック一覧です: Along Came Polly (ポリー my love):

« 刑務所の中 | トップページ | ブエノスアイレスの夜 »