« 家族のかたち | トップページ | インストール »

dot the i

ドット・ジ・アイ
★★★☆☆
2003/イギリス・スペイン
監督/マシュー・パークヒル
ガエル・ガルシア・ベルナル
ナタリア・ヴェルベケ
ジェームズ・ダーシー
トム・ハーディ
チャーリー・コックス

展開の読めないストーリー、という触れ込みの映画で、ホントに先が読めませんでした。私はどちらかというと映画では騙されやすい人間なので、この映画でもコロッとやられて、楽しかったです。あまり人間の心理描写は重要視されていないので、何故そんなことをするのか、を考えずに、そういうものだと割り切って、ストーリ展開を楽しむだけの映画です。びっくりできて、楽しければ良いというタイプの映画だと思います。

『ブエノスアイレスの夜』ではやたらとかっこいいと思っていたガエル・ガルシア・ベルナルがいまいちパッとしなかったのは、役がかっこいい役じゃなかったからだと思います。中身がかっこいい役をやってると、顔までかっこよく見えてしまうのは、私だけじゃない…と思うんですが、どうでしょう??

タイトルの“dot the I”に関連した台詞で、「キスは愛を完成する最後のiの点なのよ」というのがありました。でも、loveにiはありません。その後、「英語じゃ成り立たないけどね。」と続いていて、かっこよかったです。変なところで感動してしまいました。

|

« 家族のかたち | トップページ | インストール »

」カテゴリの記事

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/804547

この記事へのトラックバック一覧です: dot the i:

« 家族のかたち | トップページ | インストール »