« 僕の村は戦場だった | トップページ | 完全なる飼育 »

きょうのできごと

きょうのできごと スペシャル・エディション

監督/行定勲
田中麗奈
妻夫木聡

いろいろな今日の出来事が交差していくストーリー。その中で、なんといっても、「酔っ払うと卵の中にいるみたい」という台詞が強烈でした。「でもね、殻が固くない卵」らしく、ちゃんと例えると、「おたまじゃくしの卵みたいなやつ」だそうです。私にはぜんぜん理解できないんだけど、「わかる?」といわれた男の子は「うん」といってしまいます。そこがかわいい。そんな映画です。観ながらニヤニヤしてました。わけわかんないですね。

映画の中で、おたまじゃくしの卵を、かえるの卵だと訂正されていました。私はおたまじゃくしの卵という言い方に違和感がなかったので、びっくりしてしまいました。確かに、ひよこの卵とは言いません。ニワトリの卵です。卵から生まれるのはひよこなのになんででしょう?おたまじゃくしの卵って変ですか?

ちなみに、英語にはひよこという単語はありません。ひよこもチキンです。弱虫のことをチキンというのは、実は、ニワトリ野郎!ではなくて、ひよこ野郎!という野次なわけです。ピヨピヨ逃げていくひよこを想像すると、弱虫のイメージにフィットしますよね。ニワトリは、逆に人間のことを襲ってきたりします。つつかれると結構痛いらしいです。

|

« 僕の村は戦場だった | トップページ | 完全なる飼育 »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/577691

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのできごと:

« 僕の村は戦場だった | トップページ | 完全なる飼育 »