« 愛と青春の旅立ち | トップページ | ウィスキー »

下妻物語

下妻物語 スタンダード・エディション
★★★★★
2004
監督・脚本/中島哲也
深田恭子
土屋アンナ
篠原涼子
宮迫博之
小池栄子

こういう映画が大好きです。あまりに有名になっちゃったので、今まで敬遠してたんですが、レンタル半額だったので、ついに手を出してしまいました。アタリとハズレは五分五分かな~、と思ってたんですが、大当たり!今まで見なくて損してました。何しろ、お客さんサービス満点です。

キャスティングも最高!深田恭子も土屋アンナもメチャメチャ役にフィットしてます!フカキョンなんかは、普段は別に好きじゃないんですが(むしろ、苦手)、これは、ハマリ役です。演技がうまいというより、キャスティングがうまい。感心します。映画の隅々までちゃんと設計されていて、見る人のために、作ってある映画ですね。

人間って、表でいい顔して裏で悪口言ったりしてるのが普通だと思います。「私たち友達だよね」とか言って、心では「ケッ」と思ってたり。この映画では、そんな人間の二重性が逆に描かれていて、かえって気持ちいいです。「友達はいらない」とか言いながら、友達を大事にしちゃってる。そもそも、ゴスロリの深田恭子がそういうキャラで、ヤンキーの土屋アンナが友情を大事にするタイプだっていうのも、当たり前で面白い!土屋アンナの人情に厚い、馬鹿なヤンキーぶりも、見事でした。

|

« 愛と青春の旅立ち | トップページ | ウィスキー »

★★★★★」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/709421

この記事へのトラックバック一覧です: 下妻物語:

« 愛と青春の旅立ち | トップページ | ウィスキー »