« 69 | トップページ | バーバー吉野 »

ジェニファ-涙石の恋-

涙石の恋 ジェニファ

監督/三枝健起
山田孝之
ジェニファ・ホームズ

メインテーマは「人を愛することは後悔しないこと」らしいのですが、そのメッセージとストーリーとの関連性がいまいち掴めない作品でした。台詞もとってつけたような陳腐なものが多く、入り込めません。そもそもの設定が複雑すぎるのに、それを扱うストーリーが単純すぎる気もします。キャラの設定もストーリーにあっておらず、それぞれの個性が浮いています。

それにしても、山田孝之って悩んでる役が似合いますね。彼が演じていると、深刻な感じがします。太い眉がひそめられてるインパクトのせいかもしれません。

途中に流れるアニメーションは悲しげな、かわいいタッチで結構良かったです。でも、やっぱり本編とうまくあっていない…。

|

« 69 | トップページ | バーバー吉野 »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/638215

この記事へのトラックバック一覧です: ジェニファ-涙石の恋-:

« 69 | トップページ | バーバー吉野 »