« 2番目の彼女 | トップページ | 天国の本屋~恋火 »

お父さんのバックドロップ

お父さんのバックドロップ
★★★☆☆
2004
原作/中島らも
監督/李闘士男
宇梶剛士
神木隆之介
南果歩
中島らも

痛そうな映画って大嫌いで、この映画はものすごく痛そうでした。プロレスって大嫌いで、この映画はプロレスの映画でした。プロレスしたがる人の気持ちも、見に行く人の気持ちも全然分かりません。でも、なんかジンときてしまって不覚です。音楽を入れない、静かなプロレスシーンはちょっとよかったですし。

結果が出なくても、がんばってる姿って人を動かすんだな、と思うことが出来ました。世間に認められるのって、結果だけだと思うんですが、親子、恋人、友達って結果が出なくても認め合えるのがいいところじゃないかな、と思います。結果がついてくるならかっこいいですけど、かっこいいことばかりが人生じゃないし。

プロレスって、耐えてる姿をお客さんに見せるものだ、と聞いたことがあります。技はよけるものじゃなくて、受けて、かつ耐えるからかっこいい。受けても大丈夫なように練習する。そんな姿勢って、人生にもありだと思います。耐えて耐えて、逆転を狙う。すぐにへこたれてしまう私は、そういう感じでがんばれる人になりたいです。

なぜか、中学生のころから中島らもが好きだった私は、彼が死んだときちょっとしたショックを受けました。でも、久しぶりに、あの長髪の胡散臭い姿を見ることができてそれも嬉しかったです。

|

« 2番目の彼女 | トップページ | 天国の本屋~恋火 »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/884855

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんのバックドロップ:

« 2番目の彼女 | トップページ | 天国の本屋~恋火 »