« アイデン&ティティ | トップページ | 花と蛇2-パリ/静子- »

ねじ式

ねじ式
★★★☆☆
1998
原作/つげ義春
監督/石井輝男
浅野忠信
藤谷美紀
金山一彦
丹波哲郎
清川虹子

イマイチわかんなかったです。グロテスクな表現も、作品の雰囲気を作るのには役に立っているけど、意味がよくわかんない。まあ、意味のないところがいいのかもしれません。

ストーリーもほとんどなくて、映像と雰囲気を見せることが目的の映画なのかもしれません。

浅野忠信が若くて、ものすごくかっこよかったです。ひげは少し生えてるんですが、まだ薄くて、なんかさわやかでした。暗く一人で思い悩む役なんですが、浅野忠信が演じていることで、好感が持てる役になっています。最近の浅野忠信は、結構ふてぶてしい役が多い気がするんですが、まだそんな感じがしません。しゃべりの癖もあまり固まってなくて、自然な感じがしました。

|

« アイデン&ティティ | トップページ | 花と蛇2-パリ/静子- »

」カテゴリの記事

浅野忠信」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/1365741

この記事へのトラックバック一覧です: ねじ式:

« アイデン&ティティ | トップページ | 花と蛇2-パリ/静子- »