« 水の女 | トップページ | 贅沢な骨 »

美しい夏キリシマ

美しい夏 キリシマ

★★☆☆☆
2003
監督/黒木和雄
柄本佑
原田芳雄
左時枝
牧瀬里穂
宮下順子

戦争って嫌だな~、というメッセージはものすごく伝わってきました。観てよかったですが、私はこういうタイプの映画は苦手です。暗い気持ちになって映画を観た後もへこむからです。

戦争中って、みんなが我慢して、我慢して、言いたいことも言えなくて、無理して明るく振舞っていて苦しそうでした。比べていいことではないのかもしれませんが、今の私の恋愛状況と似ていて、変な感じがします。我慢して我慢して、言いたいことも言えないような恋愛はやめた方がいいのかもしれませんが、やめられません。往生際が悪いのも、太平洋戦争に似ているかもしれません。

女性陣の髪の毛が微妙に茶色なのが気になりました。ちゃんと黒くすればいいのに。

ちなみに、芋焼酎の霧島っていうのは、ここのお酒なんでしょうか?ちょっと気になりました。大好きなお酒です。

|

« 水の女 | トップページ | 贅沢な骨 »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/1455305

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい夏キリシマ:

« 水の女 | トップページ | 贅沢な骨 »