« サマータイムマシーン・ブルース | トップページ | クラッシュ »

ブレイブ・ストーリー

Brave
★☆☆☆☆
2006
原作/宮部みゆき
監督/千明孝一
松たか子
大泉洋

時間つぶしで、選ぶ余地なく見た映画です。いまいち…、と言うのが正直な感想です。何が言いたいのかよくわからなかったというか、シックリこなかっただけなんですが、ちょっと子どもっぽすぎるのかもしれません。質の良い児童向けの作品はおとなが見ても楽しめるはずなんですけどね。

冒険の意味が主人公の心の成長だけにとどまっているところが微妙ですね。せっかく冒険したんだから目に見える形で成果があってもいいのでは…と思ったり。ライバルの扱いも微妙です。

やっぱり、世界観が中途半端なファンタジーだから、微妙な気がしてしまうんでしょう。どこかで見たような感じで、オリジナリティが薄いです。

「損したー」

映画館で見たので、思わずそう思ってしまいました。

|

« サマータイムマシーン・ブルース | トップページ | クラッシュ »

」カテゴリの記事

アニメ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

たけざおさん、

はじめまして!コメントありがとうございます。

原作を読まずに見に行って、がっかりしたので、原作を読まないままで終わりにするつもりでしたが、「小説は楽しめた」と言うことなので、ちょっと読んでみようかな、と思います。

宮部みゆきさんが、ゲーム好きで、アニメ好きだったりすると聞いて、勝手に親しみを持っています。当たり外れのある作家さんだなーとは思います。読んで好きなものと嫌いなものが分かれます。ただ、私の一番好きなICOと言うゲームを宮部みゆきさんが小説化したあたりで大好きになりました。ゲームも小説もお勧めです。

やっぱり、「小説→映画」の場合、原作が短い程いい映画になる気がします。『トニー滝谷(村上春樹)』『ジョゼとトラと魚たち(田辺聖子)』とか。

投稿: ソラ | 2006/07/28 11:28

 はじめまして.
 ブレイブストーリーの映画版は不評みたいですね. 私は宮部みゆきさんの小説を読んだのですが, やはりあれだけの長編小説を2時間ぐらいに圧縮してしまった為、主人公の背景が十分に伝え切れなかったからでしょうか. 小説版では著者の文章力のすばらしさもあり, とても楽しめました. ファンタジーにしてはただのハッピーエンドだけではない奥深い作品ではないかと...
 ソラさんのご意見を参考に, イメージ破壊を防ぐべく映画は見に行かないことにします.

投稿: たけざお | 2006/07/27 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/2826194

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ・ストーリー:

» 夢の次は 勇気の話「ブレイブストーリー」 [bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ]
ベストセラー作家 宮部みゆきさんの 傑作ファンタジー巨編原作のアニメ化 「ブレイブストーリー」の試写会に行ってきました。 「夢」を追う物語が多かったですが 次は「勇気」ですよ。 フジテレビXGONZOXワーナーブラザーズ映画の 結集アニメーション・プロジェクトです。 原作が巨編の為に 10種類ものストーリーが 考案されて最終的に 今回公開されるものになったとか? 「ダビンチコード」同様に 原作が膨大す... [続きを読む]

受信: 2006/07/28 10:32

» WaT - Hava Rava [WaT - Hava Rava]
ドラマ、バラエティーで活躍するウエンツ瑛士と小池徹平のユニット!シンガーソングライターデュオ・WaTの待望の3rdシングル発売決定!! [続きを読む]

受信: 2006/08/08 18:51

» ウエンツ瑛士 画像 [ウエンツ瑛士 画像]
トラバ失礼しますm(_ _)m 「ウエンツ瑛士」で検索してきました。よろしければ遊びに来てください〜 [続きを読む]

受信: 2006/08/11 19:46

« サマータイムマシーン・ブルース | トップページ | クラッシュ »