« ブレイブ・ストーリー | トップページ | ゲド戦記 »

クラッシュ

クラッシュ
★★☆☆☆
2005/アメリカ
監督/ポール・ハギス
サンドラ・ブロック
マット・ディロン
ドン・チードル
ブレンダン・フレイザー

いまいち、わからない。「人はぶつかってわかりあう」と言うことらしいんですが、映画の中では、ずーっと人がぶつかり合って憎しみをぶつけ合っていて、緊張感がいやな感じでした。それぞれの人はみんな一生懸命生きているいい人なのに、いがみ合っている。そのそこには人種差別があって、貧富の差があって…。

そうやってぶつかっている、映画の中の人々には共感できませんでしたし、彼らが、互いに分かり合ったとも思えませんでした。

この映画の中のアメリカの社会って、「人を見たら泥棒と思え」の精神で成り立っている感じがしました。ほんとにそうなんでしょうか?これをみる限り、アメリカには住みたくありません。

甘ちゃんかもしれませんが、ぶつからずに分かり合いたいです。人間はぶつからないでも生きていけると思うんですけどね…。

|

« ブレイブ・ストーリー | トップページ | ゲド戦記 »

」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/2826234

この記事へのトラックバック一覧です: クラッシュ:

« ブレイブ・ストーリー | トップページ | ゲド戦記 »