« スーパーサイズ・ミー | トップページ | ハチミツとクローバー »

やわらかい生活

Yawarakai
★★★☆☆
2006
寺島しのぶ
豊川悦司

なんだか、不安な気持ちになりました。人間は、誰でも気持ちの浮き沈みがあります。少なくとも私はそうです。不安だったり、だるかったり、寂しかったり、泣きたかったり、叫びたかったり、何にもしたくなくなったり、いくら食べてもおなかがすいていたり、全然食べたくなくなったり。そんな感情には理由がないことだってあります。そんなとき、すごく不安になります。

どこまでが正常で、どこからが異常なんでしょうか?

都合の悪い感情を全部病気のせいにしてしまえたら楽なのかな、と思ったりします。でも、本当に病気な人はもっとちゃんと苦しいのかもしれません。その辺がよくわからない。他人の苦しさなんて、結局よくわからないということがよくわかりました。そして、苦しさなんてはかることはできない。

やわらかいだけの映画じゃないけど、だからこそ柔らかさの際だつ、やさしい映画です。

|

« スーパーサイズ・ミー | トップページ | ハチミツとクローバー »

」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/7909222

この記事へのトラックバック一覧です: やわらかい生活:

« スーパーサイズ・ミー | トップページ | ハチミツとクローバー »