« スウィート・ノーベンバー | トップページ | かいじゅうたちにるところ »

ロング・エンゲージメント

Longengage
★☆☆☆☆
2004/フランス
オドレイ・トトゥ

『アメリ』でのオドレイ・トトゥの可愛らしさ,可憐さは私の中でいまだにかなり上位に位置してます。そんな彼女が主演ということで楽しみにしていたのですが,期待外れだったと言わざるを得ません。ストーリーもそうですが,オドレイ・トトゥの魅力という意味でも満足には程遠いものです。もちろん,オドレイ・トトゥの外見は本作でも可愛いのですが,あの小悪魔のような笑顔には出会えませんでした。

最大の難点は登場人物が多すぎることです。また,キャラクターの肉付けが弱いので,誰が誰なのかわからなくなり,醍醐味である人間関係や入れ違い,勘違いを楽しめません。ミステリー部分を追い切れないまま,暗い話が続いていくとちょっとつらい。。。

唯一,カメラワークや色彩はアメリの監督ならではのものでとても美しかったです。

|

« スウィート・ノーベンバー | トップページ | かいじゅうたちにるところ »

」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33838/37947396

この記事へのトラックバック一覧です: ロング・エンゲージメント:

« スウィート・ノーベンバー | トップページ | かいじゅうたちにるところ »